スポンサードリンク
スポンサードリンク

2014年01月16日

ハワイ方面の格安パックツアーのオリエンテーションは監禁地獄!


hawai1.jpg



日本とハワイを結ぶ路線は、
旅行客ができるだけ現地に長く滞在できるよう、
早朝に現地ハワイに到着するようになっています。

ホテルにチェックインできるのは
どこの国でもたいてい15時からなので、
早めにチェックインできなくても仕方ないのですが、
それなら荷物だけ預かってもらって自由行動したいですよね。

しかし、格安パックツアーの場合、
現地到着からホテルにチェックインするまでの間、
オリエンテーションというのがあり、
延々とオプショナルツアーのビデオなどを見せられます。
しかも、通常のオプショナルツアーより割高な設定(涙)

ハワイのホテルにはタイムシェアというシステムがあり、
これを購入すると年間○日間所有する権利を得ることができ、
しっかりと不動産として登記されます。
このタイムシェアを売り込むオリエンテーションもあって、
参加するだけで50ドルなど、お金をくれる業者もあります。
もちろん、そのことを知ってて参加する人もいますが、
オリエンテーションに関しては希望者はゼロに等しいでしょう。

ハワイの格安パックツアーの場合、
いらないものを宣伝されて嫌気が刺すオリエンテーションの他に
特に買いたい物があるわけでもないのに
強制的に免税店に連れていかれたりします。

これが旅行会社の儲けのカラクリで、
このカラクリがあるからこそ格安ツアーが成り立つので、
ある意味、仕方ないかもしれません。

3泊5日などの短い日程でハワイ旅行する際、
やはり内容を重視すべきと言えるでしょう。
そのためにはケチってはいけない部分をケチらずに
予算より少し高くても希望に沿った内容の
パックツアーを選ぶのが正解ではないかと思います。



posted by とらべる子♪ at 11:09 | 国内・海外旅行
スポンサードリンク